乳腺外科 マンモグラフィ検査 乳腺超音波検査(エコー) 病理検査 採血検査 骨密度検査 セカンドオピニオン(完全予約制) オンコタイプDX 家族性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)に関してのカウンセリング(完全予約制)|愛知県一宮市の乳腺外科 じゅんこ乳腺クリニック

電話

ご予約・お問い合わせ

0586-(よ)64-9ろしく105じゅんこ

Web予約24時間受付可能

診療案内

乳腺外科

乳腺外科は、乳房に関する気になる症状やお悩みを、専門的にみる診療科です。

乳がんをはじめとする乳腺疾患について、女性スタッフが丁寧に診察いたします。

診察の結果、検査が必要と思われる場合には、女性検査技師または乳腺専門医による検査を行います。

また、高度医療や入院加療などが必要と判断された場合には、責任を持って適切な医療機関へ紹介し、 その後のサポートも行います。

診療風景

当院で実施できる検査

マンモグラフィ検査

  • 乳房をはさみ、撮影する検査です。
  • 当院では検査時の痛みを抑えたマンモグラフィを導入しています。
  • 3Dで乳腺を見られる、トモシンセシスという技術を採用しています。
  • AS(マンモグラフィの読影資格は、優れている順にAS、A、Bです)のマンモグラフィ読影資格も持った医師が診断します。
  • 当日中に結果をお伝えできます。

妊娠中、授乳中、妊娠が疑われる方はマンモグラフィを撮影することはできません。

マンモグラフィ

乳腺超音波検査(エコー)

  • 超音波を当て、リアルタイムに乳腺内を映し出すことができます。
  • 痛みや被曝がないため、授乳中や妊娠中の方でも受けられます。
  • 40歳以下の若い方には特に有用な検査です。
  • しこりの硬さを見る、エラストグラフィという技術を採用しています。
  • 当日中に結果をお伝えできます。
乳腺超音波検査(エコー)

病理検査

  • 細胞診:細い針で細胞を取って、悪性の細胞(がん)がいないかどうかを調べます。
  • 組織診、吸引式組織診断:しっかりと組織を取り、がんの可能性があるかどうか調べます。これらの結果は、診断力に定評のある病理組織診断医にお願いし、診断してもらいます。そのため結果は1~2週間ほどかかります。

抗凝固剤などの血がサラサラになる薬を飲んでいる方はすぐに組織診をすることができないことがあります。

マンモグラフィや超音波(エコー)などの画像診断から、必要に応じて細胞診、針生検(組織診)、吸引式組織生検などの精密検査を行うことができます。不安にならないように、なぜその検査が必要で、どのように考えてその部位から穿刺するのか、説明を行います。検査は、できるだけ体が辛くないようにすすめていきます。さらに、乳腺専門医による診断を行い、必要な時には責任を持って医療機関へ紹介し、その後のサポートも行います。

骨密度検査

  • レントゲンを当て、骨粗しょう症の指標である骨密度を測定します。
  • 最も精度が高いとされる、腰椎を撮影する方法を採用しています。
  • 痛みは特になく、また、当日中結果をお渡しできます。

妊娠中、妊娠が疑われる方は骨密度検査をすることはできません。

骨密度検査機

採血検査

  • 肝機能、腎機能、ホルモン値など測定することができます。がんの既往のある方は、状況に応じて腫瘍マーカーも測定することができます。
  • 検診(自費)でも、希望があれば腫瘍マーカーを測定することができます。

その他の検査:骨密度検査、腫瘍マーカーを含めた採血検査を行うことができます。ご相談ください。

検査に適した時期

症状があったり心配な時には、いつでも検査ができます。

ただし、もし検診などで時期を選べるのなら、マンモグラフィ撮影は乳房を圧迫するため、乳房が張る期間(生理期間)を避け、生理が終わって1週間後くらいがよいでしょう。

もちろん、この時期以外に撮影しても検査結果に影響が出ることはありません。

妊娠中、授乳中、妊娠が疑われる方はマンモグラフィを撮影することはできません。

診療風景

特殊外来

セカンドオピニオン(完全予約制)

セカンドオピニオンとは、主治医以外の医師に意見を聞くことです。現在のご病気について、その治療法について理解を深めていただけます。主治医の先生より、診療情報提供書(現在の状態を詳しく記してある手紙)、画像をあらかじめご用意ください。

自費診療(30分5,000円)となります。時間や曜日は相談に応じます。必ず「お電話」または「受付窓口」にてお問い合わせください。

家族性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)に関してのカウンセリング(完全予約制)

血縁者の情報(年齢、病歴、健康状態)を事前に調べていただけると、スムーズです。

自費診療(30分5,000円)となります。時間や曜日は相談に応じます。必ず「お電話」または「受付窓口」にてお問い合わせください。

Oncotype DX(要相談)

オンコタイプDXは、乳がん組織の21の遺伝子を調べることで、化学療法の効果予測、10年再発率を推測することができます。

主治医の先生とよく相談の上、受けるかどうかを決める必要があります。

受けたほうがいいのかよくわからない、迷う方は、一度セカンドオピニオンにおこしください。

ご予約

お電話、インターネット、受付窓口でご予約を承っております。
不明な点やご質問などがございましたら、「お電話」または「受付窓口」にてお問い合わせください。

特殊外来は、必ず「お電話」または「受付窓口」にてお問い合わせください。

体調不良の場合は、「お電話」または「受付窓口」にてお申し出ください。

 Web予約 
お電話でのご予約・お問い合わせは 0586-(よ)64-9ろしく105じゅんこ
上に戻る